本文へスキップ
株式会社マップス
〒102-0083 東京都千代田区麹町4丁目3番地 紅谷ビル4F

TEL:03-5226-0111 FAX:03-5226-0113
Top Staff Work Workshop Saloon de MAPS Say-No What is MAPS Access

MAPS Archives

Information
Web蔵書市
Cases in Case
 Historical Review
One Sheet One Term
 Short Practice

Historical Review in Marketing(HRM) -歴史で見るマーケティング-
今を見るために過去を知る。未来を描くために歴史を紐解く。
『Historical Review in Marketing:歴史で見るマーケティング』のご案内

     Yesterday − Today − Tomorrowで考える。
 マーケティングがわが国に紹介されたのは1955年。昭和30年のこと。映画「Always3丁目の
夕日」に出てくるような生活スタイルだった頃の日本です。以来、多くの産業界で新しい経営
手法として取り入れる動きが見られました。

 21世紀の今、これからの市場をどう読めばいいのか、人は何を求めているのか・・・、将来像の仮説を組み立てなければと悩んでいるマーケター。そう、あなたのことです。そのようなスタッフにちょっと声を掛けたくなります。「今から未来を描くには、今までの時の流れを見直すことから
始めた方が良い」と。市場の変化は一朝一夕で起きているのではなく、多くの時間の流れと共に起きているからです。

 理論の変遷、企業行動の変化、そして、その時代時代を飾った噂の商品や話題の人。思い出にふけるのではなく。未来を見るために通過してきた今までを見る。少し硬い言葉で言えば「通時的」思考ということです。歴史は繰り返されることがあります。その時の流れに、自分自身が何に「気づく」のか。あなたの発想を助けるのは、今起きていることだけではなく、過去に起きたことの積み重ねの中にあるのです。


     通時眼を持つと未来発想が高まります。
理論/社会/企業/商品の動きがわかります。
   ⇒企業マーケティングでこれから何に注目すべきかを複数の視点から提示します。
歴史年表を見やすく整理しています。
   ⇒今までの変遷を見るためには、一覧性のある年表が最も見やすいものです。
分野によって、参考になる資料のガイドをします。
   ⇒もっと深く知るための参考文献や資料を示し、課題認識を深める支援をします。

     

     ★ 各Archivesは、個別にご購入頂けます。
       ⇒「Historical Review」一覧(購入ページ)を見る

ページトップ
  
 
Copyright @2010 MAPS Co.,Ltd. All Rights Reserved.